夏秋裕美の Miracle Earth Garden

南アルプスの麓より☆地球が育む小さな奇跡

ヒイラギの葉

寒さが本格的にやってきました!

築50年の木造のわが家は、

風通しがとても良いので(笑)

f:id:sacredaroma:20181210223332j:plain

灯油ストーブでは間に合わなくて、

いよいよ薪ストーブの出番です。

 

さっそく、寒がりの花ちゃんは、

ストーブの前にかぶりつきです。

f:id:sacredaroma:20181210223402j:plain 

さて✨

リース作りにいらしていただいた皆さま、

ありがとうございます!

 

庭にヒイラギの大きな木がありますが、

リースに大活躍です。

f:id:sacredaroma:20181210223536j:plain

古木だからでしょうか、

1本の木に丸い葉と尖った葉があります。

f:id:sacredaroma:20181210223606j:plain

クリスマスにはやっぱり尖った葉!

そう思い、枝を切ってリースに使いましたが、

けっこう本気で痛いのです。

魔除けのために、庭の入り口に植える習慣が

古くからあるというのも肯けます。

f:id:sacredaroma:20181210223452j:plain 

ヒイラギの花はとても良い香り♡

ジャスミンのような甘くて魅惑の香りです。

(写真は先月のもので、今はお花は咲いていません)

 

12月中、随時開催しています!

 

晩秋に収穫したハーブも、

良い感じに乾燥しています。

f:id:sacredaroma:20181210223908j:plain

薪ストーブのお部屋で、

ぽかぽかとおしゃべりしながら♡

 

ハーブバスソルト

ミツロウのアロマクリームなど

冬の季節にお役立ちの、

手作りクラフトも楽しいですよ!

 クリスマスプレゼントにもピッタリです🎁

f:id:sacredaroma:20181210223940j:plain

ご希望の内容や日時にあわせて

WS開催しますので、

お気軽にリクエスト下さいね!

 

sacredaroma.yumi☆gmail.com

☆⇒@

 

いつもお読みいただき、

心よりありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

12月の森のルビー

12月の森は、

まもなく迎える冬至に向けて、

静けさに包まれて行きます。

f:id:sacredaroma:20181205173829j:plain

わたしたち一人一人は

『お母さんである地球の育む一つの命である』

 

そんなふうにとらえてみると、

四季を全身で感じながら、

自然のサイクルと同調することは、

人として誰しもに、

もともと備わっている内なる叡智が、

 

例えば

『肉体や心の自然治癒力や、細胞、肌や爪や髪などの新陳代謝による浄化再生のサイクルや、眠りや活動のリズムや、慈しむ心や、純粋な動機、好奇心、直観力 etc.』 

 

このような内なる叡智が、

生きている実感のようなものと共に、

さわさわと発動するのではないのかしら……。

 

静かな森を歩きながら、

そんな思いを馳せていました。

f:id:sacredaroma:20181205173914j:plain

師走に入るととたんに、

人間界はなんだか急にあわただしく、

気ぜわしくなって。

 

それはそれで、素敵な感覚ではあるけれど。

 

自然界の生き物たちは、

冬至に向かうこの季節、

静かに息を潜めはじめる。

 

そのサイクルとともに、

わたしたちも心静かに、

これまでの道のりをふりかえる、

良い季節なのかもしれません。

 

昨日のブログを読んでいたいて、

リース作りのお問合せをいただいた皆さま、

ありがとうございました!

sacredaroma.hatenablog.com

 

その後さらにイメージが広がって。『クリスマスリース』という『物』を作ることも、一つの大切な目的なのですが、その背景となるプロセスを、インナージャーニーとして一人静かに味わい楽しんだり、仲間たちとわかちあったりできる機会になるといいなぁと。そんな思いが湧き上がりました。

f:id:sacredaroma:20181205174753j:plain

お時間のとれる方は、冬至に向かう静かな森を、ゆっくりゆっくり歩きながら1年をふりかえる、豊かな内なる旅をしてみてはいかがでしょうか。

 

それにしても、森を歩くとあっという間に清々しい気持ちになりますよね!!!いったいどうしてなのでしょうね。このあたりは、私にとって、30年来興味を持ち続けている探究テーマなのですが。

f:id:sacredaroma:20181205174851j:plain

★ここから先ちょっと長いつぶやきです★

人間は(もちろん木々や動物たちも)肉体の外側に広がる、エネルギーフィールド(意識場)のような領域があると、私は捉えています。このフィールドは、目には見えないけれど、密度の違いとして手で触れることもできるし、他の人に会ったときに「今日はいつもに増してキラキラしているわね!」とか、「あら?なんだか今日は元気がないみたい」とか、自然と感じることができるのは、きっとこのフィールドの情報を何らかの感覚でキャッチしているからなのではないかと思うのです。

 

私が信頼を寄せている先人たちに共通している見解では、個としてのエネルギーフィールドの大きさは平均して半径6~8メートルあるということです。ずいぶん大きいですよね!普通に生活していると、肉体の外側で他の人のフィールドが重なっている状態になるわけです。その状態で、様々な情報やエネルギーの交換がなされたりするのが、人間界の面白いところでもありますが、過剰になるとちょっと疲れたりもするわけです。


自己と外側の境界膜の状態はとても個人差があるようで、自己の領域が厚い膜でしっかりと区分けできる人もいるし、透過性のよい状態の人や、ある部分だけ開口しやすかったりなど様々だそうです。この地球上に肉体を持ち生きる存在として「肉体だけが自分なのではない!」そうイメージするだけで、なんだか面白くなってきませんか?

 

また、肉体とエネルギーフィールドがどのような連携になっているかも個人差があり、肉体からフィールドが広がりやすかったり、大地にのめり込むようになっていたりと、その状態は常に変化し、人と人とのエネルギーフィールドのやり取りも様々なパターンが繰り広げられているようです。

f:id:sacredaroma:20181205184949j:plain

いずれも、どの状態だと良いということではなく、その瞬間瞬間に最適な状態へと変化しながら、その人の特徴や個性となりながら、移ろっていきます。また、エネルギーのやり取りから生じる人と人、人と自然との関係性などもまた興味深いところです。

 

もっと言えば「私たちは空の化身であり、全てはひとつである」そんな大きなスケールでのとらえ方においては、境界などは関係なく、源といつでも繋がっているのだと。

『個としての境界は有るけど無い!?』

森を歩きながら、よく、そんなふうに問いを発していくのが面白くて。そうすると、いつのまにか余分な力が抜けて、アドレナリンやドーパミン系ではない、自然で爽やかな元気が湧いてくるんです。 

f:id:sacredaroma:20181205185025j:plain

忙しくて自然とのふれあいが少なくなっていたり、繁華街に出かけた後や、メディアや情報の嵐の影響を受けすぎたり、マインドがグルグルして出られなくなった時などには、フィールド内で、本来の自分の周波数とは違うものが整理整頓しきれず混線しているような。そんな状態なのではないかなぁと思うのですが。

 

(なにぶん、このあたりのお話は、私の趣味の領域で。目には見えない世界のことなので、「わたしとして、今現在は、こんなふうに捉えています」ということになりますのでご容赦下さいね。) 

 

そんな時には、何と言っても温泉浴と森林浴が一番!それも、なるべく半径6メートルに人がいない所で(笑)そうすると、理屈いらずで、一瞬で、スッキリ✨✨✨

f:id:sacredaroma:20181205185854j:plain

※温泉の写真はイメージです

 ピンときた方は、駒ヶ根の森や温泉にお出かけくださいね。急に思いついての、突然のコンタクトも大歓迎です!

 

sacredaroma.yumi★gmail.com

★⇒@にかえてお気軽にどうぞ

f:id:sacredaroma:20181205185242j:plain

本日は、長々となりましたが、

最後までお読みいただきありがとうございます♡

 

 

Holly&Holy☆クリスマスリース

このまえ神戸から遊びにきて下さった、

大好きなお友達。

ほしのしずくの明子さんが、

庭でつぶやきました。

 

『ゆみさん!お庭の木でリースをつくったらいいわね!』と。

 

木々や花とお話し上手な明子さんは、私のお庭に来てくださるといつも、サトルワールドとの架け橋となり、ハートに響くメッセージを伝えてくださるんです。

f:id:sacredaroma:20181203134617j:plain

『う~~ん。そうよね・・・』と。

その時は、気の無いお返事をしていたわたしです。

 

いつも近くにありすぎて、お花や木々を部屋に飾ったりする習慣が、実は!あまりないんです(笑)

 

12月に入ったとたんに、ふと✨

明子さんのお言葉を思い出して。

お庭の整理がてら木々の枝をカットし、

リースを作ってみました。

 

(私の場合、サトルワールドからのサインを受け取るには、その場のマインドでは理解できなかったり、目の前にありすぎて見えなかったりすることもあり、しばらくしてから、ふっと腑に落ちる感じは面白いのです(笑))

f:id:sacredaroma:20181203134652j:plain

あら!?なんだか楽しい♡

 

街暮らしの時には、

リース作りのお教室などはよくやっていたんですが、すっかり忘れていました。思いださせて下さった、明子さんありがとう~!!!

 

というわけで。開催いたします!

 

☆彡★Holly&Holy☆彡★

クリスマス🎄フォレストリース

をつくりましょう!

f:id:sacredaroma:20181203134808j:plain

2018年のふりかえりと、新しいサイクルに向けてのアロマカードによるワンポイントメッセージつきです!シダーローズにメッセージで示されたアロマの香りをつけて♡

 

材料は、ジャングルのような私のお庭、ミラクルアースガーデンの木の枝や木の実や取り放題で!全て自然に還るものだけを使います。お時間ある方は、わが家の裏の森を散策します。お時間のある方は、わが家の裏の森散策へご案内いたします。

f:id:sacredaroma:20181203134728j:plain

ピン!ときた方は、お気軽にお問合せ下さいね!

12月中随時、開催しています。

sacredaroma.yumi☆gmail.com

☆⇒@

  f:id:sacredaroma:20181203134921j:plain

 

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

五平餅の作り方

私の住んでいる里山の集落は、皆さんとっても仲良しです。

地区集会所で月に一度開かれる『唄の会』は、ちびっ子から90歳をすぎたおばあ様までワイワイと集う楽しい会です。

f:id:sacredaroma:20181130200331j:plain

ミュージシャンの夫の伴奏で歌ったり、時には長老のお話し会や、体操やアロマ、お花見、お料理など盛りだくさんで、今月は五平餅づくりでした!

 

ここに暮らしはじめて『とにかくすごい!』と思ったことの一つは『みなさんの知恵と力の合わせ方』です。

それぞれの得意なことや出来ることの知恵や力を、すう~っと出し合って、とても軽やかに楽しそうに、みんなで創り上げる。それは、あっ!という間に出来上がり、素晴らしい本物のクオリティーで、スケールがとにかく大きいんです。

神社やお祭り、草刈りに花壇、木々や水路を整えたり、里山はこうして皆さんの力をあわせることで、美しさや伝統が保たれているのですね。

 

(街暮らしの時には、自分の住んでいる場所の環境や景観を保つのは、行政まかせだったり他人事で、まったく自覚がありませんでした。とは言え、ここでも、わたしはほとんどできることが無くて、周囲の皆さんにお世話になってばかりで、なかなかお役には立てないのですけれど……。)

f:id:sacredaroma:20181130200734j:plain

というわけで、今回の五平餅づくり。

あれよあれよという間に、こんがりと美味しそうな五平餅が出来上がりました!

 

わたしは、本格的な炭火焼五平餅づくりは、はじめての体験でしたので、記録として、少々長くなりますが記しておきます。ご興味がありましたら、この先をお読みくださいね。

f:id:sacredaroma:20181130201056j:plain

ごはんをしっかり潰します

f:id:sacredaroma:20181130201347j:plain

筒状にごはんをまとめてちぎります

f:id:sacredaroma:20181130201520j:plain

食べやすい大きさに丸めます

f:id:sacredaroma:20181130201745j:plain

皆でまるめると、あっという間です

f:id:sacredaroma:20181130201827j:plain

傍らでは、クルミミソ作りがはじまりました

f:id:sacredaroma:20181130201900j:plain

ご参加者のお一人のお家の山ぐるみ。フワフワになるまで丁寧に擦ります

お砂糖とお味噌を併せます。分量は測ったりしませんよ~!

ごはんの玉は、串にさす前に少しあぶっておきます

串に刺していきます。炭火にかけた時バランスが大事なので慎重に!

クルミ味噌がつやつやに出来上がっています

自家製ゴマだれを作ってきてくださった方もいて、2種類のお味です

炭火でこんがり焼いて。ひっくり返しながらたれをたっぷりつけます。

いつのまにか、こんなに美しく美味しそうな副菜も!

お酒のおつまみに最高~!レンコンの磯部揚げ♡


素晴らしいチームワークで、あっという間にご馳走が出来上がりました!!!

 

 

五平餅は、伊那谷の郷土料理で、新穀の感謝と豊作の祈りを込めて、神様に供えられたものだそうです。南信州にお出かけの際にはぜひ、食べてみて下さいね!

 

本日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

 

 

とねりこ堂さんの箱

前回のブログに登場した、

エッセンシャルオイルボックスです。

 f:id:sacredaroma:20181123120116j:plain「すてきな箱!」

というお声がたくさんでしたので、

ご紹介させていただきたいと思います。

 

この箱は、友人のオリジナル作品です。

 

わたしが家でいつも、

エッセンシャルオイルを置いている棚は、

ついつい、出しっぱなしにしたりして、

バラバラと散乱しがちで・・・。

 

それを見かねた?(笑)友人が、

「使ってみて!」

と持ってきてくださったのです。

 

精油を箱に収納してみると、

お部屋の雰囲気ががらりと変わって!

びっくりしました。

f:id:sacredaroma:20181123120328j:plain

タテ型の壁掛けのボックスは珍しく、

天然木と手作りの温もりと、

洗練されたセンスが絶妙なバランスです。

 

イベントの時なども、

このまま持って行ってディスプレイすると、

あっという間に素敵な空間になるため、

愛用させていただいてるんです。

 

ご興味のある方は、

『とねりこ堂』さんまで。

素敵なサイトでは、

この箱への想いも綴られています♡

 

HP

https://tnericodo.amebaownd.com/ 

Instagram

https://www.instagram.com/tonerikodo_hako/?hl=ja

 

f:id:sacredaroma:20181123120841j:plainToday 's Aroma Card

レモングラス☆Holy Joy』

 

今日もご訪問いただき、

ありがとうございます!

 

喜びの時間

今朝起きたら、庭が真っ白でした!

f:id:sacredaroma:20181118194306j:plain

いよいよ、ハーブガーデンも冬支度。

ここ数日は、最後の刈り取りをしています。

f:id:sacredaroma:20181118194425j:plain

今日は、お教室のお仲間の皆さんと、

刈り取って乾燥しておいたハーブで、

ハーブ&アロマバスソルトを作りました。

f:id:sacredaroma:20181118194733j:plain

11月はお天気続きで湿度が低く、

ハーブたちはカラリとよく乾燥しています。

f:id:sacredaroma:20181118194945j:plain

レモングラスレモンバーベナ、ペパーミント、セージ、オレガノ、ラベンダー、セントジョンズワートカレンデュラカモミールなどのハーブを、好みの配合であわせて。

f:id:sacredaroma:20181118195202j:plain

本日の集いのテーマは『聖なる喜び』

 

ご参加の皆さんお一人お一人にとって『喜び』の香りを、アロマカードを引いたり、好きな香りやインスピレーションで選んでいきます。

 

ネロリゼラニウム、ジュニパーベリー、フランキンセンスジャスミン・・・

とっても素敵でセンス抜群✨個性豊かなバスソルトが出来上がりました!

f:id:sacredaroma:20181118195253j:plain

ハーブやアロマの香りにつつまれる、

あたたかなお風呂タイム。

カラダもハートも喜ぶ大切な時間♡

 f:id:sacredaroma:20181118201249j:plain

どうぞ、よい冬をお迎えくださいね!

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

山葡萄ジュース

南信州は紅葉真っ盛りです。

f:id:sacredaroma:20181112103215j:plain

でもなんだか

いつもの年より温かいような気がします。

春のお花畑のような風景も。

f:id:sacredaroma:20181112103444j:plain

山ぶどうジュースを絞ってみました。

f:id:sacredaroma:20181112103536j:plain

ぶどうを房からはずして、

厚手のビニール袋に入れ、

プチっと皮から実を出すように、

毎日モミモミしながら1週間。

f:id:sacredaroma:20181112103637j:plain

きれいな赤紫色になって、

少しシュワシュワしてきたら出来上がり。

 

濾して、ワインの空きビンに入れて保存します。

コルクでフタをしておきますが、

毎日1回フタを空けると派手に「ポンッ!」となります。

ピチピチ元気に酵素くん発酵中!

f:id:sacredaroma:20181112104237j:plain

お砂糖なしの、

100%天然、手絞り山ぶどうジュース♡

自然の恵みを美味しくいただくのは、

シンプルが一番ですね。

 

ただ今開催中のイベントで、

アロマカードお茶会☆収穫祭

 

山ぶどうジュースをお出しできるかもしれません!

(発酵状況にもよりますけれど)

のんびり、お待ちしています✨

f:id:sacredaroma:20181112105351j:plain

今日も読んでくださって、

 ありがとうございました!