夏秋裕美の Miracle Earth Garden

南アルプスの麓より☆地球が育む小さな奇跡

ダマスクローズの雫

くるくるっとガラス管をすべり落ち、

ポトン!と落ちるはじめの一雫

f:id:sacredaroma:20180609222110j:plain

それまではワイワイと、

おしゃべりで賑やかだったみんなが、

しんと静まり返る美しい瞬間。

 

バラの蒸留会の最終日は、

青空が広がりました。

f:id:sacredaroma:20180609223848j:plain

f:id:sacredaroma:20180609223914j:plain

カゴいっぱいにダマスクローズを摘んで。

f:id:sacredaroma:20180609223056j:plain

 「なんだかバラのイメージがちがってた!」

そんなお声も聞こえてきます。

お蝶夫人やベルバラの薔薇とはちがう!」と(笑)

 

そうなんです。

ダマスクローズは、エレガントというより、

ポップでキュートな花姿。

香りは甘くゴージャスというよりは、

フレッシュ&フルーティー。

f:id:sacredaroma:20180609224532j:plain

f:id:sacredaroma:20180609224631j:plain

ダマスクローズさん。

今年もたくさんの恵みをありがとう!

 

バラの蒸留会を彩って下さった、

アトリエ満月さん。

惑星を思わせるような

クリスタルのアクセサリーと

アート作品たちの美しいこと!

f:id:sacredaroma:20180609234005j:plain

f:id:sacredaroma:20180609234101j:plain

ありがとうございました!

 

そして、

バラの蒸留会のためにと、

お友達の娘さんがケーキを焼いてくれました。

しっとりモチモチふわふわの、

シフォンケーキは絶品。

f:id:sacredaroma:20180609225200j:plain

大きなホールを2個も焼いてくれたのに、

あまりの美味しさに大人気で、

あっという間になくなってしまいました。

ごちそうさまでした!

 

一日だけ花開くダマスクローズ。

晴天の日もあれば、

雨露に濡れているときもある。

風や鳥や雲の織りなす景色。

おばあちゃんもお姉さんもちびっこも。

いろんな街から、

この小さな村に集う。

 

奇跡的な瞬間が連なっていく。 

言葉にならない歓びが生まれる。

 

出来上がったローズウォーターには、

この瞬間に飛び出した、

ミラクルエッセンスが入っているね!

きっと♡