夏秋裕美の Miracle Earth Garden~Blog

南信州でオーガニックの庭づくりをしています。自然農のセオリーをベースに、花やハーブ・野菜・実のなる樹など、にぎやかボウボウの庭は9年目。自然界のリズムやバランス、命の共生などを観察中。地球はおもしろい!著書/ 『セイクリッドアロマカード』(オラクルカード)BABジャパン出版

青いお茶~蝶豆(バタフライピー)の栽培にチャレンジしてみました

ハーブの庭は、

収穫の季節を迎えています。

f:id:sacredaroma:20191016210806j:plain

この青いお花は、

蝶豆(バタフライピー)です。

 

マメ科のツル性植物で、

お花をお茶としていただきます。

 

『青いお茶』

『色が変わるお茶』

として人気の、

アレです!

 

お花は、「朝顔」に、

少し似ています。

f:id:sacredaroma:20191016211219j:plain

今年はじめて、

バタフライピーを、

種から栽培してみました。

 

熱帯アジア原産の植物なので、

信州で育てるのは、

少し難しいかなぁという印象です。

 

5月に種を播きました。

6月に20粒中3~4個芽が出ました。

(発芽率は、なかなか厳しい~)

 

7月中旬ごろまで、

ほとんど大きくなりませんでした。

(7月はまだ地温が上がらない信州です)

f:id:sacredaroma:20191017162446j:plain

ようやく一番花が咲いたのは、

8月に入ってから。

f:id:sacredaroma:20191017162540j:plain

お花が咲き始めると同時に、

急にツルが伸びはじめました。

(支柱が必要です!)

 

9月はお花が良く咲きました。

f:id:sacredaroma:20191016211017j:plain

10月に入ると、

生育がゆっくりになりました。

 

種を採ってみようと思いますが、

上手くいくかな…。

f:id:sacredaroma:20191016212032j:plain

  

この前、わが家に遊びに来た中学生の男の子を、びっくりさせようと思って、バタフライピーのお茶を入れたら「あ!おれ、そのお茶、色が変わるの知ってる~!」とネタバレしていましたし。

f:id:sacredaroma:20191016211601j:plain

90歳近いおばあちゃんが「あら。このまえテレビでやってたアレねー!」と。

 

かなり知名度高い模様です。

 

きれいなブルーのお茶を楽しんだ後、

レモンを数滴入れると、

あら不思議!!!

 

自然界にひそんでいる色彩は、

なんて美しいのでしょう♡

 

その不思議びっくりは、

ここでは秘密にしておきますね。

 

どこかで、

青いお茶に出会ったときの、

お楽しみに。

f:id:sacredaroma:20191016213430j:plain

大きな大きな台風が、

日本をすっぽりと覆うようにして、

駆け抜けていきました。

 

あたりまえのありがたさを、

今、あらためて深く感じながら。

  

被害に遭われた方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

 

一日も早く、

穏やかな日々が戻りますように、

お祈りいたします。